03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

Happy Halloween★かぼちゃdeボストック2種♪&・・・“お初”でちょっとウルウル♪♪

2012.10.30 (Tue)

おはようございます
薬膳マイスターのnaonao♪です。
このブログを訪問して下さってありがとうございます!
応援して下さる方にいつも感謝しています





今日は何からお話始めましょうか・・・
『寒くなってきました』も・・・ありきたり過ぎるな~~。
あれやこれや・・・イマイチ決めかねてしまう日がありますね~
そういう時は特に“コレ”といったネタがないのか・・・
優柔不断になっているのか・・・むむむむむ
まあ~そんな時もありますよね~。

『今日はビックニュースは特にありませんです。』
ということですね・・・。

アッ!そうそう~~~!!我が家としてはビックニュースがありました~~~!!!
4歳の双子くんが初めて親の付き添い無しに実家でのお泊りをしてきたんです
私の実家は歩ける距離なので、行き気することは度々あるのですが、お泊りすることは殆どなかったんです。
私が一緒にお泊りするというパターンも・・・1回?2回??という感じ
なんといっても、父が『昭和な父』なもので・・・
『旦那さんが帰る前に奥さんは家に帰るのが当たり前』という考え
なので・・・パパさんが社員旅行とか・・・の時だけお泊りしたのだと思います。

それが、今回!!『そろそろ双子くんだけでお泊り出来るかな~~???』
という私の勝手な策略で、突然にお願いしてみました
タイミング良く快諾してもらい、双子くんもご機嫌でリュックを背負って行きました
すっかり慣れた環境なのであまり心配はしていなかったのですが・・・
夜中に電話がかかってくるかな~~と少々気になりつつ・・・でした

でも!結果的には無事にお泊り成功となりました
良かった良かった~~~!!!
いつの間にか双子くんもお兄ちゃんになっていたんですね~。
なんて・・・
なんとものんきな私ですが・・・
後で母に聞いたことによると、弟くんの方がホームシックにかかり寝ついたのが12時近くだったとのこと。
家を思い出しては涙ぐんでいたらしいです
あれれ~~~~~~~!!!そうだったんだ~~~!!!
まだ無理だったかもしれないね~~~
可哀そうなことをしたかな・・・
でも・・・ちょっと成長出来たかも知れませんね。どうかな・・・???


さてさて、双子くんが実家でお泊りしている間に、私が作っていたものをご紹介したいと思いま~す
もちろ~~~ん!
ハロウィン仕様のすぐできスイーツです
まずはお写真をどうぞ・・・
4MgPB3ZnY06wUEi_1351579569.jpg
コレなんだか分かりますか???
【ボストック】です。
ボストックとは・・・
フランスのパン屋さんで余ったパンを利用して作られるアーモンド風味のお菓子のこと

そのボストックをnaonao♪流にハロウィン仕様にしてみました
お写真が可愛く撮れたのでいろいろ見て下さいませ

YrFusLOoTHnATe7_1351579782.jpg
こちらは、私の大好きなイングリッシュマフィンを使ったボストック。
通常は余ったブリオッシュを使うようです。


ハロウィン間近になって見つけたお気に入りのハロウィングッズもイイ仕事をしてくれています

LuPqNqx71LhDaxv_1351579973.jpg
可愛い~~可愛い~~~
コレ本当はお部屋に吊るして飾るものなんですけどね。
料理研究家に買われちゃったもので・・・お菓子と一緒にパチリ


そちて、こちらは・・・
5NIc5xRibWseVOT_1351580115.jpg
もう見てお分かりですよね~~。
そうです!
食パンです~~~
これぞ残ったパンの再利用といった感じですよね


ではレシピのご紹介を致しましょう

【材料】

・イングリッシュマフィン 4個 ・食パン(6枚切り) 2枚 ・メープルシロップ 適量

・かぼちゃ(蒸したもの・皮なし) 60g ・無塩バター 50g ・三温糖 40g
・卵 1個(50g) ・シナモンパウダー 適量 ・グランマルニエ 適量
・スライスアーモンド 適量 ・黒ごま 適量 ・粉砂糖 適量

【作り方】

①かぼちゃはフォーク等で細かく潰しておく。
②ボールに室温に戻した無塩バターを入れ練り混ぜる。少しふんわりしてきたら三温糖を加えよく混ぜ合わせる。
③砂糖のザラザラ感がなくなったら、よく溶きほぐした卵をすこしづつ加え、その都度よく混ぜ合わせる。
④③に①、お好みでシナモンパウダー、グランマルニエを加え、さらによく混ぜ合わせる。
 出来ればしばらく冷蔵庫で休ませる。
⑤イングリッシュマフィンは厚さ半分に切り分け、さらに半分に切る。
 食パンは両サイドの耳を残して縦4等分に切る。
⑥⑤の表にメープルシロップを薄く塗る。
⑦⑥に④を上から薄く塗り、スライスアーモンドや黒ごまをのせる。
⑧オーブンを180度に設定し、15分程焼く。
 *焼きムラが出来るようであれば、途中で前後を入れ替える。
⑨網にのせ、しっかり冷めたら粉砂糖をふる。

zjKQQI3vs59kEoK_1351579360.jpg
実は・・・
私も“お初”があるんです
それはね~~~
念願のデジイチデビューを果たしたことです~~~
悩みに悩みまして・・・結局キャノン(EOS X5)を買いました
イイねイイね~~~。
出来栄えに我ながらニヤニヤしてしまいます・・・
カメラにはまる方の気持ちが分かる気がする~~~。


今回ご紹介した、この【ボストック】には思い入れが・・・
まだお料理のお仕事をしている頃、神戸で超有名な【コム・シノワ】というフレンチレストランでパン職人をされていた西川さんに教えて頂いたものです。
もうレシピもすっかり忘れてしまいましたが・・・。
通常はかぼちゃのところをアーモンドプードルに替えて作ります。
西川さんも独立されて神戸の北野でお店を開いていらっしゃいます。
一度だけお邪魔しましが・・・また行きたくなりました~~




いつもこのブログを訪問頂きましてありがとうございます。
またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
下にありますボタンを三つそれぞれ押して頂けると更新への励みになります
今日も皆さんが健やかな日でありますように・・・



スポンサーサイト

16:35  |  ・手作りスイーツ♪♪  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

わ~~ッ❤

こんにちはー
ボストックス♪美味しそう~~
いいいい~~これはぜひ作っちゃおうー

双子ちゃんデビューですね最初の頃はそんな感じですよねー(^^♪
我が家は年子だったので
お姉ちゃんのほうがしっかりしてるからお泊り保育の時なんかは全然大丈夫だろうって思ってたら、お腹痛がって我慢してすごした様で
息子は泊まる前から大騒ぎで「行かない」と
先生を困らせながら出発したにもかかわらず
かなりテンション上がって楽しんで帰って来て
大笑い。以外に反対ってことありますよね♪

naonaoさんもひと時の息抜き出来てよかったですね~^^
それでこんな美味しいの作っちゃうんだから
次のお泊りをまた期待。(*≧m≦*)ププッ
やちゃmaru |  2012.10.31(水) 10:56 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://naonaocloverclover.blog.fc2.com/tb.php/372-dd776668

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。