04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

ヨーロッパの実話から生まれた・・・ピーチメルバ♪♪(続編)

2012.08.08 (Wed)

前回のブログを読んで頂いた方・・・
中途半端な記事に終わり・・・
本当に申し訳ありませんでした・・・
たまたま5時に起きていたもので
もう眠くて眠くて・・・パソコンに向かっていても、わけのわからない作業になりつつあって~
やむを得ず、打ち切りにしたのでした

その後・・・
いつも、寝る前に洗濯を一回しておかないと気が済まない私なのですが・・・。
それもそのまま・・・
お化粧も落とさずまま・・・
着替えもそのまま・・・
バッタリ・・・と、寝てしまったのでした~~
また、やってしまいました・・・


さてさて、気合いを入れて~
早速、 【ピーチメルバ】のご紹介をしたいと思います。
前回もお話しましたが、またまた同じことの繰り返しになりますけどね
これは、私が自宅のお料理教室をしていた時に実際にお出ししたレッスンメニュー
生徒さんに大変好評で、私自信も大好きな一品
43PBmDxSHvTRk1I.jpg

この【ピーチメルバ】という名前には・・・
ヨーロッパであった実話がもとになっているんですよ
とっても可愛らしいデザートですよね~


どれもこれも・・・
殆ど変わり映えのないお写真たち・・・
あまりに可愛いデザートなので、たくさんお写真を撮りたかったんです~
_e1fQ94hz9S6DAt.jpg 


早速ですが・・・
【ピーチメルバ】のお名前の由来について・・・

メルボルン近郊に生まれたソプラノ歌手で、プリマドンナとして世界的に名声を博し、一九一八年にはデイムの称号を与えられたメルバという女性がいました。
彼女が滞在先の有名なロンドンのサヴォイ・ホテル (Savoy Hotel) にて料理を注文した折、料理長はそれに応じることができなかった。
この料理長こそフランスの偉大な料理人オーギュスト・エスコフィエでした。
オーギュスト・エスコフィエは、そこで、バニラアイスクリームにシロップで煮た半割りの桃を添えてキイチゴのソースをかけた冷菓を、彼女に敬意を表した特別メニューとして用意し、ここにピーチメルバが誕生したのでした。
メルバが歌ったワグナーの歌劇ローエン・グリーンに登場する白鳥を題材にしたデザートだったようです。

なんだか・・・素敵なお話ですね~~~




では、じっくりと・・・レシピをご紹介致しましょうね~
LMmVPMplxhf43sJ.jpg

まずは、桃のコンポートを作ります。
【材料】桃のコンポート

・桃  2個   ・白ワイン  50cc  ・水 550cc  ・レモン汁 大さじ1
・グラニュー糖 50g  ・グランマルニエ 小さじ2  ・クローブ 2本

【作り方】桃のコンポート

①桃が4個分並べて調度いい大きさの鍋に、桃以外の材料を入れて火にかける。
②桃を切る。
 桃の割れ目に沿って包丁をぐるりと一周させる。
 程良く熟れていたら両手に持ち、スライドさせながら半分に割る。
③①が一煮立ちしたら②を皮つきのまま入れて、3分程煮る。
④火を止めて、鍋ごと冷水にとり粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかりと冷やす。
⑤食べる直前に皮を剥きお皿に盛ります。
 皮は簡単にツルンと剥けます。
Tgeuck3ULkbeR2S.jpg
作り方②のお写真

Ni6k2aI2fqAQhDa.jpg
作り方④のお写真


【材料】ピーチメルバ

・桃のコンポート 4切れ  
・苺ジャム 120g    ・桃のコンポートのシロップ 100cc
・バニラアイスクリーム ・アーモンドスライス ・ミントの葉 各適量

【作り方】ピーチメルバ

①苺のソースを作ります。
 本当はキイチゴのソースですが、誰でも作りやすいレシピにしました。
 鍋に苺ジャム、桃のコンポートのシロップを入れ、火にかける。
②弱火で5分程煮立足せたらしっかり冷ます。
③アーモンドスライスはフライパンで軽く空炒りする。
④よく冷やした器にバニラアイスクリームをのせ、その上に桃のコンポートを皮を剥いてのせる。
⑤④に②をかけ、③とミントの葉をあしらう。


はい!!
こんなに可愛い~~~【ピーチメルバ】の完成~~~
UwCAruA9bAN94uU.jpg



最後に桃のちょっとイイお話を・・・

【美味しい桃の見分け方】
ふっくらときれいな丸みをしていて、全体的に紅く色づいているものがGOOD!
皮の色は濃いほうが甘みがあり、色の濃い部分に白い点々が出ていればより望ましい。
また果皮全体にうぶ毛があり、香りの強いものがおいしい桃です。

【桃の保存方法】
かたい桃は追熟させるため、紙に包み風通りの良いところで常温保存しておく。
かたい状態のまま冷やすと甘みが出ず、また冷やしすぎも甘みが落ちるので、食べる2~3時間前に冷蔵庫の野菜室へ入れるとよい。

【桃の栄養について】
主な栄養成分(可食部100g中)
食物繊維(1.3g)、カリウム(180mg)、ナイアシン(0.6mg)

注目成分→カテキン!!

桃の食物繊維には整腸作用のあるペクチンが豊富なので便秘改善に効果が期待できる。
便秘は肌荒れやストレスにもつながるので、美容効果にも!!

カリウムは血圧を下げる作用があるので高血圧予防としても有効。
特に大腸がんの予防には食物繊維の摂取も効果があるのでおすすめ。
また、冷え性や二日酔いによいとされるナイアシンも比較的多く含まれています。

ポリフェノールの一種であるカテキン類も含まれ、がん予防や老化防止にも期待できます。
桃の場合、表面のうぶ毛を洗い落とし、皮ごと食べることでよりたくさんの栄養を摂れるんですよ。






私事でお知らせです。
【献立クラブ】さんにて、イチオシサイトとして掲載して頂いています。
是非ぜひ覗いてみてくださいね


いつもこのブログを読んで頂いてありがとうございます★
皆さまのランキング投票のお陰で日々更新の励みになっております★
お手数ですが、下にあります三つのボタンをそれぞれ押して頂けると嬉しいです★




スポンサーサイト

07:17  |  ・手作りスイーツ♪♪  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

おいしそう~!

桃とアイスクリームの組み合わせは大好きなのですが、コンポートは手がかかるような気がして、いつも生の桃とアイスにしていました。

でも、意外に簡単そう!
問題はいい桃が手に入るかどうかですが。。。
日本みたいに大きくて立派な桃がないんですよねー。全体にみんな小ぶりで硬めです。でも、そんな桃こそおいしくなるかも♪
メイビス |  2012.08.08(水) 18:42 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://naonaocloverclover.blog.fc2.com/tb.php/310-8fefc0ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。