08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

シャキシャキ筍と鮭のまったり白みそソースパスタ♪ ゆかりの香♪♪

2012.05.11 (Fri)

今日はな~んとパパさんのお誕生日
さらにさらに我が家の父と母の結婚記念日
初めて知った時は、こんな偶然あるのかな~~とビックリしましたが
今日は生憎パパさん会社の歓迎会に出席とのことで、お祝い会は延期に。
というか・・・実は私のお誕生日がちょうど一週間後
いつも一緒にお祝いなんです。
アラフォーともなると、お誕生日にたいしてあまり関心もなくなるな~
それよりも、今週末にパパさんのお母様をお招きしてランチパーティーをするのでメニューを何にしようか・・・そちらに集中していて・・・(アッ!パパさんごめんね~~~

いずれにしても、夫婦共々かっこよく歳をとっていきたいですね!!
以前、久しぶりに高校の同級生に会った時に『なんでそんなに細いの!?』と度々秘訣を聞かれたんです。
う~~~ん・・・秘訣と言えばあるかもしれません!!
ちなみに私、168㎝ありますが体重は4・・・
話すと長くなりますのでまた近いうちにじっくりと・・・。

さてさて、前回の記事で筍を使った一品をご紹介済みでした。
筍って中途半端に残ったりしませんか??
私だけかな・・・むむむむむ
そんな(どんな!?)切れ端の細かい筍を使って美味しいおもてなしのパスタを作ってみましたよ
今回も無敵の“白みそ”を使い、ま~ったり和風のソースです
DVIf4HlruVZkNNl.jpg
お弁当などでよく使う“ゆかり”がアクセントになり全体を引き締めます
rqWv7wMlZts5AxB.jpg
【材料】
・茹で筍  160g    ・鮭の切り身 1切れ          ・スパゲッティ 150g
・白みそ  20g     ・スパゲッティの茹で汁 お玉1ぱい   ・豆乳  50cc
・パルメザンチーズ 適量  ・レモン汁  適量  ・ゆかり 適量 
・アスパラ 2本    ・オリーブオイル 適量  ・塩 適量

【作りか方】
①茹で筍はみじん切りにしておく。
 鮭はグリルで焼き、細かくほぐしておく。
②アスパラは根元2㎝程を切り落とし、全体の三分の一程の皮をピーラーでむく。
 表面にオリーブオイルをうすく塗ってグリルで焼き、塩を軽くふって食べやすい長さに切る。
③鍋にたっぷりの湯をわかし塩を加えスパゲッティを茹でる。
 この間に白みそと茹で汁を混ぜ合わせておく。
④フライパンにオリーブオイルを熱し①のゆで筍を炒める。
 端々がこんがりしてきたら③の茹であがったスパゲッッティを加え、サッと炒める。
⑤④に③の白みそ、豆乳、①の鮭を加え、パルメザンチーズをたっぷりふり、お好みでレモン汁を加える。
 スパゲッティの茹で汁と塩で味の調整をする。
⑥お皿に⑤と②を盛り、ゆかりをふる。



スポンサーサイト

20:28  |  ・麺&パスタメニュー  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

こんにちは!
コメントありがとうございました♪

そ、それにしても・・・
身長と体重。うらやましい~!!
それはお友達に羨ましがられますよ。
特にアラフォーの私たち、カラダがかなり曲がり角ですから~!
でもお誕生日は楽しんでくださいね。何といっても特別な日ですから♪

筍、この季節は本当に羨ましい食材です。
白味噌入りの和風パスタ食べたいで~す♪
Manhattan cafe |  2012.05.12(土) 12:29 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://naonaocloverclover.blog.fc2.com/tb.php/194-23bed0a2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。